ラーメン

Who is TETSUJIN?

さぁ恒例(?)の東京ラーメン紀行ですよ。

今回は夏に東京へ行った時から気になっていたお店。

20070116002_1

え?ダレ?草野光男って?鉄人?

アレキュイジーヌか?とツッコミ満載。

入ってみると今流行のレトロ調な店内。BGMはグループサウンズが流れ、鉄人草野光男氏らしい男性が載っている新聞のコピーがデカデカとデコレーションされている。

しかも1月一杯で閉店。え?(期間限定店舗らしい)だから今から行ってもありませーん。

メニューは3種類のラーメンがあり、トッピングでバリエーションがある様子。券売機の前でしばし悩みコッテリ味の昔ながらのばんかららーめんをオーダー。

多少耳障りなGSを聞きながら壁の新聞を読んでいると、草野光男氏は『くるまやらーめん』というラーメンチェーン店の築いた人らしいとの情報が分かりました。関西人の私としてはくるまやらーめんが耳慣れないので鉄人のアリガタミがイマイチ…。

そんなこんなでラーメンがキマスた。

20070116001

背脂スゲエな!!オラわくわくしてきたぞ!(悟空風味)

いただきます。ズルズル・・・

コレといって特徴の無い背脂醤油ラーメンですな。ちと麺が柔らかすぎる感じがします。

もう閉店する店舗だからバイト君たちのオペが悪いのかと勘繰るぐらい?

感想はこんな感じです。。。

大阪に帰ってきてチョット鉄人のことを調べてみると、今は息子さんに代替わりをしているらしいのですが結構大変だったみたいですね

中小企業への貸し剥がしや!by竹井みどり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮干しらーめん玉五郎

いやー久しぶり。

元気にしてた?

もはやラーメンブログ略してラブロになりつつ日々脱力です。

ラブロとラザロって似てなくね?似てなくね?

何や分かりませんが、今回は最近のお気に入り店です。

煮干しらーめん玉五郎!!

JR天満橋下車天神橋筋商店街を北上し、路地をククっと入っていくと・・・

20061110009

お店の前にディスプレイされているトロ箱には煮干しが!

そこのおばさん!食べちゃダメですよ!

隠れ家的雰囲気なこのお店。店内にはジャズなんかが流れてます。

今年9月にオープンしたばかりですが、ラヲタにも好評。最近は情報誌にチラホラ載ってきているようで、私はアイドルタイムの14時ぐらいに行ったんですが、一瞬満席でした。

ちょうど入れ替わりで座れましたけどね。

コチラのラーメンは豚骨と店名にもなっている煮干からとったスープとのWスープ。

実はまだノーマルラーメンは食したことが無く、いつもつけ麺を頼んでしまいます。

今日はチョット奮発してつけめん3玉だ!

20061110008

ドーン!

でかっ!

ちょっと来た時後悔・・・

かかってこいや~!ずるずる・・・

・・・食べました。1.5玉でエエナ。

美味しいんですが3玉も食ってるとつけ汁が冷たくなってしまいました。

これはマッタク私の選択間違いです。反省。

麺をいただいた後は蕎麦湯よろしくスープでつけ汁を割ってくれます。

ズズー。ンマーイ。魚系の香りが立ちこめます。

ご馳走様でした。今度はノーマルにチャレンジしたいと思います。

あと、大将が非常にオトコ前なので婦女子は行った方がいいと思うよ。

現に近所のおばちゃんの常連さんがいるみたいやし。ぷぷ。

チョット宣伝。

こんなラーメンばっか食ってますので非常にお腹マワリが最近心配です。

メタボリック症候群とか流行り言葉もありますしね。

そこでワタクシ自転車通勤やっております!

その悲喜コモゴモを別人格がブログにしたためておりますので、良かったらドゾー。

姉妹ブログ日々脱輪ひねりなし。

よろしくね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺哲へ行けた!天保山の方にね

訂正を最初に・・・

あったよ!麺哲!

今月も仕事の都合で港区へ行けたので再度天保山マーケットプレイスへ。

この前の空振りの時以降ネットで調べても天保山店が閉店とか聞かなかったので機会を狙っていたのでした。

なにわくいしんぼ横丁を隈なく探すとありました。ごめんよ大阪市。

20061018001

しかし、何で見つかれへんかってんやろ?

結構目立つよね?

さぁ!噂のラーメン食うぞ!と息巻いたもののそういえば私はいわゆるカリスマ店主がいる店で食べたことが無い・・・。

途端に想像されるネガティブな情景。(ガチンコに出てきたアノ人とかね)

しかも先ほどの情報収集の際、某大型掲示板より賛否両論の意見(どちらかと言えば否の方)を見てたもので緊張しちゃうってもんさ。

そんなこんなで店内。平日の天保山は空いてるね~。ふとカウンターを見ると店主の庄司氏イター!

アレ?天保山店は弟さんじゃなかったっけ?

でもあの赤シャツは間違いなく麺マエストロ庄司氏!ラッキーということで良いか!

店員君がオーダーを聞きに来てるのでメニューと・・・まず目に付くのがカウンターに貼ってある『麺の茹で方オーダーできません!』

ほほう。さすがマエストロ。最良の状態で麺を出すので文句を言うなってことか。

胡椒も薬味関係も置いてない。なるほど何も足さなくても充分という事だな。

その心行き良し!!

店主!肉醤油を持てい!(;`皿´)(全然実際は小声でお願いしますとか言ってます)

しばらく待って・・・

20061018

キター!肉醤油!

チャーシュー麺なんですけどね。

名古屋コーチンから取った和風な醤油スープに2種類のチャーシューが入ってます。

いただきま~す。

さすがに麺が主体といっても過言ではないくらい主張のある麺です。

プリプリシコシコ。あぁ!語彙が少ない自分!

チャーシューもトロッと口の中でとろけるチャーシューと噛み応え抜群の炙りチャーシューが入っており食感を楽しませてくれます。

ペロリとご馳走様でした。美味しかった。

自分にはまだ高度なラーメンやなぁというのが感想ですかね。

あと高いんだよな(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまり教えたくないラーメン店(実はみんな知っている)しょのいち

先週仕事で港区に行きまして、お昼は何を食べようかなと思ってたトコロ。

ふと、関西屈指のラーメン屋『豊中麺哲』の出店が天保山マーケットプレイスにあったこと思い出し社用車を駆って到着。

なにわ食いしんぼ横丁へ逸る気持ちを抑え『麺哲』の文字を探すが見当たらない?(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?)

チープな昭和コンセプトの横丁を2,3往復しましたが見当たらず。壁に『麺哲』という文字を見かけましたが店舗らしきものが無い??閉店?え?

9/26現在の天保山マーケットプレイスのHPには載ってんだけどなぁ。(どうなってんだ大阪市!)しょうがない今度本店へ行こう(ノ△・。)

かくしてリバーサイドラーメンは諦めざるを得なかったのですが、お腹がマッタクラーメンモード。しかし、この後のスケジュールは滋賀方面に行かねばならず。とりあえず近畿の水瓶の滋賀県へ約100km移動しました。

滋賀県はチョッと前まで仕事で回っていたので、よく行っていたラーメン屋に行くことにしました。

来来亭。滋賀県は野洲市発のラーメン屋さん。近畿に店舗展開をしているので貴方の街でも見かけたことがあるかも?(何やこのフレーズ)

コチラのラーメンは京都醤油風といわれるらしいです。

20060921

トリガラスープの醤油で麺は細め、背脂と青ネギ(九条葱)がドバーっとかかっているのが特徴です。有名なのは第一旭とかですかね。あ、でも第一旭は豚骨醤油でした、失礼。

そういえば、来来亭のしょうゆはあっさりしている印象がありましたよ。

あと、ラーメン注文時にカスタマイズができます。

私はいつも麺カタ葱大目と呪文を唱えます。それを食す前に卓上の酢をくるっとひと掛け。

あまり掛けすぎると酸っぱくなるし、この絶妙な塩梅が実に難しいのですよ。イヤハヤ。

しっかりラーメンモードの私のお腹も満足し、その後の仕事に精を出すのでした。(ほんとに?)

あと、接客がどのお店も元気良く好感が持てます。ウチの嫁さんは飲食業の接客に人一倍厳しいですが、ココは大丈夫と申しておりますよ(w。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京つけ麺紀行

いやー。ラーメンは強いね。

ネット界の僻地だった日々脱力が若干のアクセスアップ!(若干のところが私らしい)

調子に乗って今回もラーメンレポをアゲアゲだ!

先月、世間では盆真っ只中に東京へ出張しまして(うちの会社は正月以外は年中無休)東京の夏の麺といやぁつけ麺ということで2日で2回食してまいりましたよ。

まずは一軒目!

前泊だったので夜遅く八丁堀のビジネスホテルへチェックインする前に遅い夕食。

このビジネスホテルは東京出張時よく使うのですがあんな秘密が!・・・これはまた今度。

最近日本橋(東京)近辺もラーメン屋が多くなったのですね。

昔は『ますたに』でよく食べたなぁ(ーΩー )

途中の神戸ラーメン第一旭を横目で見つつ、『風天』(中央区日本橋茅場町3-6-4)へ先客一人。時間が遅いもんね。カウンターのみの店内。

20060815 豚骨ベースが売りらしいけど、今回のオーダーは勝手に自分でつけ麺と括りをいれてるので迷わずつけ麺(700円)。どうも先客もつけ麺だったようだ。さすが東京(?)

しばらくしてつけ麺登場。ここでまたもや現物写真を撮り忘れるという食レポにはあってはならない失態を起こしていることに私は気づいていない・・・なぜなら腹ペコだったから(w

麺の上に細かく刻んだチャーシュー、穂先メンマ、アンド海苔。定番トッピングですな。

つけダレは豚骨のクセが強いというわけでもなく、まとまっているという感じか?

美味しかったですが、印象に残るというわけでも・・・。レギュラーメニューの方が良かったかな?

2日目~。東京での仕事も終わり、帰りに新幹線の時間もあったので会社の近くの『九州じゃんがら銀座店』へ。ここも東京勤務の時よく行ったなぁ~。高いのが難点なんだよね~。ウェブで知りましたが、ココって学習塾が母体だったんですね。知らなかった~。

さぁ最終日(早っ!)夏季限定メニューのつけちゃんいわゆるつけ麺ですな、なになに銀座店期間限定メニューとな?「野菜ペーストを練り込んださわやかな辛さ。特製醤油と魚貝ダシの絶妙なコントラストをご堪能下さい。」の『レッドつけちゃん』をオーダー!

しまった!勢いで思わず辛そうなヤツを頼んでしまった!辛いのが苦手なのかって?いえ全然平気です。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

20060816001 今度はバチャーっと写真が撮れてるでしょ!

いただきマース。(^Q^)

ウホっ!辛さの中にも魚系の出汁が効いてますな。

貝系の味はあんまり感じないけど~。自分の舌が未熟なのかしらん?

パンチがあって非常に美味しかったです。ただパンチがありすぎで複雑な味はちょっと・・・。まぁこれは己のオーダーミスということで。

自分の中のつけ麺フィーバーは大阪に戻っても結局続いているのでした。ジャン!

蛇足

東京の夏につけ麺が多いのはそば文化だからでしょうか?知っている方コメください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーラーメンを食しました。

ラーメンとか紹介したらアクセス上がるかな(独り言)

とヨコシマな考え丸出しの日々脱力です。いかがお過ごし?

今日はもうアレですよ。もう大好物ラーメンとカレーのコラボ。カレーラーメンをランチに食べましたのでアゲアゲしちゃうぞ!

行ってきたのは前々からラーメン好きの諸先輩方がプッシュされている。

20060824

『ミスターPuppy』大阪市北区西天満3-6-27

へ行ってきました。

しかも、開店当初の11:30に(仕事しろよ)

だって混むんだもん(〃 ̄ω ̄〃ゞ

こちらはカレーラーメン一本のお店。

しょうゆとか味噌とかあってカレーラーメン、じゃなくカレーラーメン専門。

漢(おとこ)だねぇ(*TーT)b

お店には先客がお一人。カウンターに無事着陸着席。

初オーダーはポークカレーラーメン温泉卵つき。温泉卵は別盛で(理由は後ほど)あ、ランチタイムはライスが無料です。14:30まで。

待ってる間店内をキョロキョロ。マスターはブログの似顔絵そっくりやなとか。奥さん若くて美人とか。制服カコイイなとかかなりキョドってたハズ・・・。

お待ちかねのラーメン。肝心のラーメンは恥ずかしくて撮れなかったよ。ラーヲタじゃあるまいしね(立派なラーヲタです)

黄金のカレースープにシャッキリもやし。その上には青ネギが山高く盛られている。

いただきます~。ん?意外に甘い・・・と思ったらどんどん汗が出てきましたよ。

スパイスが甘いんじゃなく、スープの野菜の甘さが出てたんですね。

前に奈良で食べたカレーラーメンはとんこつベースのなので重かったんですが、こちらのスープはさらり。だけどけっしてコクが無い訳では無いです。

麺を食べ終えたところで、ライスを投入。アンド温泉卵イン!2杯目の美味しい食べ方としてお店の壁にも貼られてます。

カレークッパと書かれてますが個人的な感想ではスープカリーって感じですかね。

先ほどの美味しいスープを余り無くいただけるこの手法。お店側から提案してもらえると心置きなくライスをインできるわけですよ。

また他のメニューにも挑戦したいです。美味しかった(=v=)

| | コメント (2) | トラックバック (0)